お知らせ 【技術コミュニティ運営者の皆さま】成長し続けるエンジニアを支援する「Forkwell」と「connpass」が連携し、connpass上でイベントを開催する技術コミュニティを2020年3月末まで支援いたします。詳しくはこちら by Forkwell

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月

10

みんなのPython勉強会#47

SciPy Japan x Stapy 合同ミートアップ

Organizing : Start Python Club

Hashtag :#stapy
Registration info

一般

1000(Pay at the door)

FCFS
65/110

学生

Free

FCFS
17/25

スタッフ・講師(関係者限定)

Free

FCFS
10/15

Description

概要

「みんなのPython勉強会」では、Pythonを中心としてプログラミングを仕事、研究、趣味など様々なシーンに生かす方法を一緒に学びます。プログラマ、WEBエンジニアに限らず、初心者からマスターまで様々なレベルの、いろいろな分野の人が集まるので、「みんな」の勉強会です。お気軽にご参加ください。

イベント要領

日時: 2019月7月10日(水)
   受付:18:30〜19:00
   勉強会:19:00〜21:00
   懇親会:21:00〜22:00

会費:
 ・一般 1,000円(懇親会費込み)
 ・学生 無料(先着20名)※受付時に学生証を提示してください
 ※関係者以外の方は「スタッフ・講師」枠を選択しないでください。

持ち物:
 ・名刺(受付の際に1枚、ご提供ください)
 ・受付票(本サイト右側の「受付票を見る」から印刷してください)

対象者:
 ・Pythonに関心のある方
 ・プログラミングに関心のある方

会場:
  株式会社クリーク・アンド・リバー社/株式会社リーディング・エッジ社
  〒105-0004 東京都港区新橋4-1-1 新虎通りCORE 5Fカンファレンスホール
  https://goo.gl/maps/e6GLq2g7TxP2 

⇒【!お知らせ!】従来開催しておりました半蔵門から移転しています!ご注意ください。
  ⇒エスカレーターで2Fオフィスロビーのエレベーターホールまで上がっていただき、
   エレベーターで5Fまでお越しください。
   5Fエレベーターホールから向かって右側がカンファレンスホールです。

協賛: リーディング・エッジ社


勉強会プログラム

「SciPyからSciPy Japanへ」
髙味 空也(Enthought

SciPyはPythonのための科学を支えるオープンソースライブラリであり、2000年初めにもともとコアな開発者のワークショップとして始まった集まりでしたが、今では1,000人近い参加者を集めるSciPyカンファレンスとなりました。SciPyカンファレンスはアメリカ、ヨーロッパなどで毎年開催されていますが、今年から日本でも恒例のカンファレンスとしてSciPy Japanが開催されることになりました。SciPyの歴史とこれからについて簡単に説明します。

「データを可視化して数学の理解を助ける」
辻 真吾(Start Python Club)

データを可視化すると理解の助けになることは多くあります。Pythonで可視化と言えばMatplotlibが有名ですが、今回は3次元での可視化に注目します。Pythonにもいくつかライブラリがありますが、そのなかからMayaviを紹介します。Mayaviがどんなものなのか簡単に説明したあと、線形回帰の中で出てくる数式を、具体的なデータを使って可視化し、数学の理解を助けてみようと思います。

「単位円上のポアソン方程式を解いてみた」
小山 哲央(株式会社アーク情報システム)

構造物や機械の設計現場では、有限要素法という手法を用いてその挙動がシュミレーションされています。本発表では、有限要素法の問題のひとつ「単位円上のポアソン方程式」を解くことによりその計算の流れについてご説明します。計算の際にはPythonの有限要素法ライブラリGetFEM++を使用し、そのオブジェクトやメソッドについてご説明します。

「生物化学者がPythonユーザーになるメリット」
三木 卓幸(東京工業大学)

生物化学者にとっても、研究で扱うデータ量は数年前と比べて格段に多くなりました。それに伴って、様々な解析ツールを使う必要性があり、多くの研究室では有料のソフトを購入しています。しかし、これらは機能が不十分であったり、大量に解析できない等、欠点も多いのが現状です。私は幸いにPythonを学ぶ機会がありましたので、その過程と利用例を紹介いたします。


懇親会(ビアバッシュ)

会場にてビアバッシュ。
LT(ライトニングトーク)のネタがある方はぜひどうぞ。

Feed

Kuya Takami

Kuya Takamiさんが資料をアップしました。

07/18/2019 03:45

nikkie

nikkieさんが資料をアップしました。

07/11/2019 22:46

辻 真吾

辻 真吾さんが資料をアップしました。

07/10/2019 20:59

Takeshi Akutsu

Takeshi Akutsu さんが書き込みました。

2019/07/06 22:49

次回のプログラムをUPDATEしました。Scipy JapanのChairの高味さん、東大の辻先生、アーク情報システムの小山さん、東工大の三木先生の豪華な講演陣です。Science x Engineering x Python に関心のある方は必見です!

Takeshi Akutsu

Takeshi Akutsu published みんなのPython勉強会#47.

03/14/2019 01:46

みんなのPython勉強会#47 を公開しました!

Ended

2019/07/10(Wed)

19:00
21:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/06/13(Thu) 12:00 〜
2019/07/10(Wed) 21:00

Location

新虎通りCORE

東京都港区新橋4-1-1

Attendees(92)

to1931

to1931

みんなのPython勉強会#47 に参加を申し込みました!

Herosu009

Herosu009

みんなのPython勉強会#47に参加を申し込みました!

kokushiro

kokushiro

みんなのPython勉強会#47に参加を申し込みました!

HideAme

HideAme

みんなのPython勉強会#47に参加を申し込みました!

smatsumt

smatsumt

みんなのPython勉強会#47に参加を申し込みました!

Masato Shima

Masato Shima

みんなのPython勉強会#47に参加を申し込みました!

YukiTakahashi

YukiTakahashi

みんなのPython勉強会#47 に参加を申し込みました!

None

None

みんなのPython勉強会#47 に参加を申し込みました!

dev_daikoku

dev_daikoku

みんなのPython勉強会#47に参加を申し込みました!

ToshiharuKano

ToshiharuKano

みんなのPython勉強会#47に参加を申し込みました!

Attendees (92)

Canceled (34)